ネット通販でパソコンを購入するメリット

ネット通販でパソコンを購入する場合、パーツ類を自分で選択できるのが一番のメリットです。この部分は低いスペックでよいけれど、この部分は高い性能が欲しいなど、用途や予算によって選びたい部分はそれぞれでしょう。例えば、CPU、メモリー、ハードディスク、DVDドライブなどです。予算により、メモリは増やしてハードディスクの容量は小さめ等々、インターネットによるパソコン通販は、これらを選んで、半オリジナルともいえるパソコンを注文することができます。
また、ソフトについても、これらのパソコンには、家電量販店で買ったときのように多くの余分なソフトが予めインストールされているという事はまずありません。OSだけ、またはOSとオフィスといった形で、必要最低限のものだけがインストールされているという形が多く、ハードディスクの空き容量も初期購入時のままというメリットがあります。

パソコンをネット通販で注文

受注生産のパソコンショップは、ネット通販が主で販売しています。各社のサイトには、マザーボードやパーツ、OSなどがメニュ形式で選択できるようになっており、その見積もりも表示されるので自分の懐と相談しながらパーツを決めていくことができます。またメモリなどのパーツも市販品より安いのが通常ですので、量販店でパソコンを購入した後にメモリを追加するなどより断然安く購入することができます。

初心者でもBTOパソコンが買える

パソコンのネット通販ショップは、ショップ側で各パーツを組み込んだセット物があります。不慣れな初心者でもBTOパソコンを買うことができます。よく初心者は量販店でメーカー品を買うべきだとの意見も聞かれますが、実際はそんなことありません。初心者だからこそお仕着せのソフト類が大量に入っていないBTOパソコンを買うべきなのではないでしょうか。
また、DELLなどの大手通販ネットショップではサポートも充実しています。これからは、初心者でも安心してBTOパソコンを楽しめるのです。

スポンサードリンク